日刊無料結婚相談所概要

日刊無料結婚相談所概要

定職に就いていなくても登録可能

一般的な結婚相談所では、特に男性は、定職に就いていることが、入会のための条件であることが多いようです。しかしながら、女性が社会進出する中で、稼ぎのいい女性も多くなってきています。そんな女性の中には、男性が働いていない方がよい、「主夫」として家事をやってほしいと、望んでいる女性も多くなってきました。そこで、当結婚相談所は、登録資格として男女とも、定職についている事を不要といたしました。収入がない人であれば、収入が高い人と結婚すればいいでしょう。働いていないならば、働いている人と結婚すればいいのです。自分が収入があるのであれば、収入がない人と結婚した方が幸せになれるのです。

[無料]無職・ニートも歓迎

すなわち、「当結婚相談所」では、無職・ニート・無収入者も歓迎します。お気軽に登録ください。そのような方でも気軽に登録できるように、入会費、月会費、成婚料など、費用は全て無料とさせていただきました。「日刊無料結婚相談所」は、日刊結婚新聞社が運営する、社会貢献事業として運営しております。人は、結婚すべきです。結婚とは、誰もが必ずしなければならないものです。もう機会がない、相手がいないとは言わせません。

経済的困窮者のための結婚相談所

結婚は、生活のためのセーフティーネットとなりえます。求職中の方、病気療養中の方や、生活保護を受給している方など、経済的困窮者こそ、結婚すべきだと考えます。乳がんとなり、働けなくなった時、あなたはどうしますか?そんな時、ご主人がいれば、心強いでしょう。人は、結婚すべきなのです。「日刊無料結婚相談所」は、経済的困窮者の方々のための結婚相談所です。結婚しようとすること、結婚すること自体が、自立のための行動だということを、記しておきます。

結婚するには、恋愛経験は不要です。 

結婚するために、恋愛経験は不要です。恋愛相手としての相性と、結婚相手としての相性は、違います。もちろん被っている場合もありますが、多くの場合は、彼氏彼女としての相性と、ご夫婦としての相性は、異なるものなのです。
私の祖父母は、結婚式の時に初めて出会い、結婚したそうです。それがなかったらば、私はこの世に誕生していなかったことでしょう。
みなさん、恋愛は面倒でないですか?恋愛は楽しいですか?何回、別れましたか?恋愛結婚した親も、さほどラブラブではないでしょう。
もし成就せずに別れたら、LINEで「別れたってよ」と回され、周りから冷やかされ、中古&おさがりとも思われてしまいます。
別れ話は、殺傷沙汰となり、ストーカーとして付きまとわれ、
お見合いしませんか?今の時代だからこそ、そんな結婚も、また、あってもいいのではないでしょうか。

間違わない相手を結婚できる

プロフィールの登録をもとに、当センターにて、神式の「結婚相性診断」を行います。4つの要素を組み合わせ、これまでにない完全な相性診断を完成させました。世の中のトラブルの半分は、男性と女性のトラブルです。トラブルの多くは、人間関係であり、人間関係は「相性」が重要なのです。相性が悪い相手とは、なにをしてもうまくいきません。結婚は、結婚の相性の良い方と結婚すべきなのです。そこを妥協はしてはいけないのです。当結婚相談所では、あなたの結婚相手に求める条件や好みのタイプは、一切お聞きしません。ご自分で条件やタイプを設定し、いろいろなお相手とお見合いをしてみて、結婚相手を選びたい方は、どうぞこちらの賛助会員の結婚相談所にご相談ください。当結婚相談所は、紹介された人と必ず結婚を前提としたお見合いをし、納得いけば必ず結婚していただくことを誓約していただきます。

結婚後も生涯サポート

結婚は、「修行」とも言われます。人は皆、結婚すべきなのですが、楽しいことだけではありません。なぜなら、同じ者同士よりも、違う者同士のほうがうまくいくのです。そこから新しいものが生み出されるからなのでしょう。したがって、相手を支配しようとしてもダメ。主導権争いなど、お相手と闘いはすべきではありません。すなわち結婚生活において、結婚としての相性が良くても、各カップルにおいて、うまくやっていくためのコツがあるのです。何がコツかは、予め決まっています。最初に、どのような心構えで結婚生活をすべきか、個別にご説明させていただきますが、忘れてしまう時や悩むこともあるでしょう。
だから、生涯サポート

PAGE TOP